1959年、模型製造会社スケール・モデル・エキュイプメント(SME)社長の Alastair Robertson-Aikman (アラステア・ロバートソン・エイクマン)が趣味で製作したトーンアームがマニアの目に留まり、製品化したことからSMEオーディオの歴史は始まりました。
エイクマンの独創的な発想と、熟練した職人たちの手によって生み出された完成度の高いトーンアームは当時のオーディオマニアたちの間で瞬く間に人気となり、SMEはその後アナログプレーヤー用トーンアームのトップブランドとして君臨。アナログオーディオの歴史に名を刻んだ名門のアナログオーディオメーカーです。
職人たちによる高度なエンジニアリングと、小さな部品一つ一つに至るまで丁寧に仕上げられた完成度の高さはSME方式(the SME way)として良く知られており、現在のSMEにもそのDNAはしっかりと受け継がれています。

SYNERGY

MODEL 30/12

MODEL 30/2

MODEL 15

MODEL 12